技術力と独創力

検査用ソケットに
関する
技術力と提案力

当社は水晶デバイス、MEMSセンサなどの電子部品検査用ソケットの専門メーカーとして約20年間お客様に支えられ実績を重ねてきました。
パッケージは独自仕様で製作されることが多く検査用ソケットに対する要望は多岐にわたります。
20年の実績と1500件を超す開発実績の経験を活かし、最適なソケットをご提案させていただきます。

  • 検査用ソケットに関する技術力と提案力
  • 検査用ソケットに関する技術力と提案力
  • 検査用ソケットに関する技術力と提案力

小型ソケットへの
取り組み

小型ソケットへの取り組み

自動車1台あたりで使用される水晶デバイスは通常の車両で30~40個、高級車では100個以上使用されることもあり、自動車の高性能化にともなって今後も増加するとみられます。車載電装システムの高性能化により高性能・高品質の水晶デバイスが求められ、さらに小型化も進んでいます。
当社では2016サイズ、1210サイズ、1008サイズなどの超小型パッケージ用の検査用ソケットも開発・製品化の実績がございますのでぜひご相談ください。

  • 仕様を優先したフルカスタム品
  • 予算も仕様も考慮したセミカスタム品
  • 予算を優先し既存部品を組み合わせた汎用品

「ファブレス」型の
生産体制

「ファブレス」型の生産体制

ファブレス=「工場を持たない」経営を取り入れることで、お客様のご希望に応えるための設計や新たな製品の開発に専念することができます。
また、高い技術力を誇るパートナー企業とともにより良い製品をお届けするために品質管理を徹底しております。
生産体制の構築や維持に経営資源がかからない分、設計力・開発力など自社が持っている強みなどに注力することができます。